fc2ブログ

プチ改造 ULTRA-ACT ウルトラマンコスモス

ULTRA-ACT ウルトラマンコスモスを肩可動の方を中心に改造してみました。


改造ポイントは
・肩関節のクリアランスの見直し
・上半身のシルエット修正
・首の可動範囲拡大
・腰から腿までの銀色ラインの増加
・背中の銀色ライン追加
・黒目の小型化
・目の色を修正
以上になります。



コスモスの肩の可動がキツい理由としまして肩関節の軸の短さが原因にあるかと思います。これが短いため肩と胸の間に挟んでいる可動時の隙間を隠すリングが肩と胸に挟まれて動けずそのために肩が動かしづらいのかと思いました。
そのためリングを少々短くし、リングが動きやすいように受けの部分を広げてあります。
それとボールジョイントの受けの穴が深く軸が干渉してしまい思いのほか動きませんでしたので擂鉢状に拡張しました。



上半身の画像左で赤くしてある部分を削り逆三角形のボディをスリム化してあります。
上記の改造と合わせて肩の可動がかなりスムーズになりストレスなく動かせるようになりました。改造前では脇が閉まりませんでしたが腕を下ろすことも可能になりました。






色々ポーズ。



上記のアクション撮影時に気になった所がありましたので追加で修正。
画像上の赤い部分が塞がっているのですがここが開脚などさせると腿上部と干渉し塗装がはげてしまう+アクション時に腰パーツと腿パーツの間に隙間が出来てしまうという事で画像上の左側のようにくり抜いて干渉しないようにしました。
これにより中央画像のように腿を深くパンツパーツに沈めることが出来て
開脚時の隙間を埋める事も出来色ハゲも気にせず動かすことが出来ました。



左が修正後右が修正前な感じです。



こちらは上半身改造中画像。この時は腰など銀ラインも手付かずですので上画像と比べるとシルエット含め修正箇所がわかりやすいかと思います。

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは!
コスモスの可動域の拡大とても参考になります!(∗ ˊωˋ ∗)
僕もメロスとかゼアス以降最近していなかったアクト改造もまたやりはじめたくなりました…!

No title

> fin*a*zeさん
ありがとうございます。
ACTもフィギュアーツウルトラマンに移行してしまいそうでちょっと寂しいですね。
しかし逆に言うと改造で作ってもACTでの新作と被らないという可能性が出てきたのでその辺を気にせず発売されていないウルトラマンを制作できるという気もします。
fin*a*zeさんはゼアスを作られているのですね。私も製作途中で止まってしまっているゼアスやナイスをそろそろ進めたい所です。

No title

> MUGiさん
それなんですよねぇ…( ´ •ω• ` )
移行してしまうのが寂しいですね…
でもMUGiさんのおっしゃる通り自由に作れそうでいいかもですね!(∗ ˊωˋ ∗)

MUGiさんのウルトラマン達とは比べものにならないですがゼアスがんばりましたw
https://twitter.com/muv_seiner/status/621100965941215232

以前模型裏でズラッと並んでいる中にサフを吹いた状態のエースやゼアス、ノア達が並んでいる写真を拝見したことがあるのですが、
あれはMUGiさんのお写真でしょうか…?

No title

> fin*a*zeさん
いやいや、Twitterトップのメロスとかすごく良いじゃないですか!ゼアスも実にゼアスらしくて素敵です。
模型裏での画像はおそらく私の物かと思います。
色々と他のものと平行したり新たに手を出してしまったりでなかなか進んでおりませんがそろそろ完成させたいですね。

No title

> MUGiさん
うわぁ…(∗ ˊωˋ ∗)
MUGiさんにそういっていただけると嬉しいです!(∗ ˊωˋ ∗)
お忙しい中あれだけのクオリティのものの製作は大変かとおもいますが今後も楽しみにさせていただきますー!
頑張ってください!m(__)m

No title

> fin*a*zeさん
fin*a*zeさんはダダなども制作されているようで私もいつか怪獣や宇宙人の方も制作してみたいです。
ただいま年末ということもありちょっと仕事が忙しくブログの方も更新出来ていませんが頑張ります!ありがとうございます!

No title

質問です
私もACTコスモスをこの記事のとおり上半身の改造しようと思ってます。そこでどのように上半身パーツを分解したか、その時に使用された道具を教えてください。

No title

> ブチ雄さん
了解です。
カラータイマーを外すと水色のボールジョイントが出てくるかと思いますが実はこのパーツ、まっすぐ引っ張ると外せます。その先にネジがあるのでこちらを外します。
ここからはちょっと記憶が曖昧なのですが脇や肩辺りのダボがひょっとしたら接着されてるかもしれません。ここはACTによって接着されてる物、接着されてない物があるので。だたコスモスは後期の商品なのでおそらく接着されてなかったかと思いますが…。
もし接着されていたらデザインナイフなどを合わせ目に合わせて差し込んだりすると外せるかもしれません。
もしダボが折れてしまっても最終的にネジ止めしますしそんなに問題は無いかと。

とりあえずこんな感じです。頑張ってください!

No title

> MUGiさん
ありがとうございます。早速試してみたいと思います。

No title

> MUGiさん
再びコメント失礼いたします。
ボールジョイント受けの穴はどのようにしてすり鉢状にしましたか?上から紙ヤスリをかけるやり方でも問題はないですかね。

No title

> ブチ雄さん
私はデザインナイフでカリカリやりましたがこの辺はブチ雄さんがやりやすい方法で良いかと思いますよ。
ただ素材的に後から盛る事ができないかと思いますので削りすぎて緩くなってしまわないよう慎重に。

No title

おひさしぶりです!
やっとこさですが、旧版のゼロが入手できましたので早速お手本にさせて頂きたいかと思います★
腰の干渉部分のカットはすごく効果的ですよね!!その他のクリアランスの見直しもすごく参考になります!!
仕上がったら、こちらでも記事にアップしたいかと思ってます!!

No title

> 連邦の白い奴さん
お久しぶりです!私の方ブログ更新止まってしまっていて恐縮です…。
ちょっとイロイロごたついてましてなかなか更新出来ずまいってます
仕上がり等楽しみにしてますね